アルメゾン が選ばれている3つの理由

TOP | 選ばれている3つの理由

安定の賃貸経営
新築一棟アパート「アルメゾン」

松堀不動産のアルメゾンは、埼玉県や群馬県の低地価高需要のエリアを中心に 「リスクを徹底的に抑える」をテーマに開発された土地付き新築一棟アパート商品です。
コンテナ収納商品「アルストレージ」も好評です。

10年定額家賃保証

 

松堀不動産のサブリースは、10年間家賃の改定がありません
借り上げ賃料は査定の約9割といったレベルを維持しています。

 
賃貸経営に欠かせない、「安定した家賃収入」をなぜ実現できるのか。
それは創業 44年、管理戸数約 4500世帯、入居率 96%、地域シェア 30%を超える
松堀不動産だからこそ可能なサービスです。
 
弊社では土地の仕入れから開発、プランニング、そして施工、販売、お引渡し後の賃貸管理まで。
「お客様の安定した家賃収入」の実現のために一貫して取り組んでまいりました。
 

10年目を迎えたアルメゾン

当時と同じ条件で更新しました
 
家賃1か月分で入居ができる魅力的な「楽ゾウプラン」
 
売主物件へのこだわりもその一つです。売主直売りにこだわることで仲介手数料をお客様に還元し、かかる費用を低減することで高利回りの実現に取り組んでいます。

 
また、長年地元で営業し、地域を熟知しているからこそ、「入居のつきやすい場所」を「安く」仕入れることが可能となっています。独自ルートで価値ある土地を安価に取得し、魅力的な価格と利回りを実現しています。
 
また、立地だけでなく長期的に安定した入居が見込める魅力ある建物を提供しています。
 
賃貸店舗を通して客付けも行っている会社だからこそ、マーケット動向を迅速に、また子細に把握。
周辺の建物とは一線を画した魅力ある外観と、暮らしやすい機能的な間取りとなっています。
 
加えて、定期的に弊社のメンテナンスチームが建物を巡回。共用部の清掃や共用設備の点検、補修を行っています。
 
 
それにより、長期にわたって安定した家賃収入の「10年定額家賃保証」を実現しています。
 
また仕入れから販売までを自社で行う事で余計な費用を削減し、お客様の利益を最大化しています。
 
実際に、販売を開始した2004年以降に竣工した物件が続々と10年目の更新を迎えています。10年目時点で再査定を行い、ほとんどの物件が同額での更新をさせていただいてます。
 
また、松堀不動産は東松山を中心に、坂戸、北本、川越、入間など計7店舗を展開。購入後の一括管理もお任せください。
 
入居時の費用を抑えたを「楽ゾウプラン」や感動部屋など他社にはない企画を次々に打ち出し、安定した入居をサポートさせていただきます。


 

また、賃貸経営で不安の多い「思いがけない出費」もほとんどありません。退去に伴う原状回復費用は松堀不動産が負担します (壁・天井クロス・床張り替え+1万円以内の少修繕工事)。その他、賃貸募集に関わる広告費等も一括管理サービスに含まれています。
 
忙しいビジネスマンの方にも手間がかからず安心と好評です。
 
 
 


 

低地価高需要
魅力あるエリア

 1.地価と家賃のバランスがよい

 
新築不動産投資は地価と建築費を抑え、どれだけの家賃収入を得られるのかが大切なポイントです。東松山市は大宮市と比較し、地価は約6分の1に対し家賃はなんと5分の4。

「ニーズの割に土地が安く」「家賃が比較的高く設定できる」その点で不動産投資に適したエリアなのです。
このエリアだからこそ「土地付きの新築一棟」でも安定した入居率と利回りを実現できています。

2.ニーズがあります

 
アルメゾンを提供しているエリアは需要に対し「良い物件」の供給が不足しています。
従って競合が少なく、空室率も比較的低いレベルで推移しています。

一概に都内だから需要がある、郊外だから需要がない、という事ではなく、ピンポイントでニーズを把握する事が大切です。その中で松堀不動産は4500世帯を管理し、入居率約96%を維持しています。
 
アルメゾンの入居者の8割が単身の社会人ですが、入居者に好まれる物件はまだまだ足りない状況です。
 


 

3.インフラ整備による地域の発展が期待されます

 
埼玉県には圏央道の整備に伴い、多くの企業が参入しています。
 
人口は過去3年間で4万人増加、本社の転入数全国トップとなっており就業人口も増え続けています。寄居町にHONDAの工場が新設され、既に本格稼働している他、ヤオコー、しまむら、佐川急便の新設工業団地や多くの企業の物流の拠点として注目を集めています。
 

2017年4月
埼玉県が圏央道以北の産業用地を整備する基本方針を策定!

 

埼玉県は、「埼玉県5か年計画」に基づき埼玉の活力を高めるために、圏央道沿線地域に加え圏央道以北地域などにおいて、高速道路インターチェンジ周辺や県内主要幹線道路周辺に田園環境と調和した産業基盤づくりを積極的に進められるよう具体的方針を定めました。
 

これは、埼玉県がこれまでに力を入れてきた圏央道周辺の企業誘致や産業用地の整備を、圏央道以北の地域(※アルメゾンを展開している地域のほとんどがここに含まれます)に拡大して整備する計画となります。規模としては5年間でなんと、300ヘクタールという大規模なものです。これにより、これまで以上に企業の参入が見込まれ、就業人口の増加が期待されます。

 

田園都市産業ゾーンの範囲(ICから5㎞の範囲と圏央道以北の範囲)

  

また、これまでの計画に「市町村支援の強化(新規)」が加わりました

「地域特性を生かした産業基盤づくり支援!
パッケージ型支援により開発計画の各段階での技術支援強化

 

「企業誘致特別支援」
市町村との共同による企業訪問など企業誘致活動を特別支援

 

「企業誘致関連道路の整備促進総合支援」
市町村道の整備支援(設計・用地買収の受託、貸付金


 

安定したキャッシュフローのために
お客様の融資条件を大切にしています

 
松堀不動産では、オーナー様の安定した賃貸経営のために大切なことの一つとして金融機関との融資条件にもこだわっています。
 
お客様の自己資金やご要望を伺いながら複数の金融機関に打診させていただき、必要に応じて税理士との個別面談の機会を設け、法人化のタイミングや買い増しのご相談も合わせてご提案させていただきます。
 
また、アルメゾンは「劣化対策等級2級を取得」しており、通常の新築アパートよりも融資期間を長く設定できることもございます。
 
初めて不動産投資をされる方、購入について不安のある方もお気軽にご相談ください。
 

〈 金利・ローン年数実績 〉

金   利:変動 0.60%~1.6%・固定 0.72%~1.8%
ローン年数:22年~30年

 
※融資には審査があります。上記の条件を満たせない場合もございますのでご了承ください。

その他にも! 松堀不動産ならではの強み

新築一棟アパートのアルメゾンの他、アルストレージ等、お客様のご要望に合わせて幅広いご提案をさせていただきます!

 

新築物件はすべて「劣化対策等級2級」取得済!融資期間のメリットと合わせ、長期に渡って修繕のコストも抑えられます!

 

物件購入後の思いがけない出費がほとんどありません!

 

お客様のお持ちの物件の売却もご相談いただけます!